羽田空港第2ターミナルレポート!!
というわけで巷で噂の羽田空港第2ターミナルが12月1日にいよいよオープンいたしました!
大田区民として地元のお祭りには参加しなければ!ってことで一日遅れの12月2日に行ってきました〜♪
※画像は全てF900iCでの撮影です。画質があまり良くないのは勘弁してください(;´Д`)
※画像を多数使用しておりますのでかなり重いです。。。ご了承下さい。

8/15 画像とか追加しました。

 @品川駅
 
ハイ、旅の始まりは毎度お馴染み品川駅から!
  広告とかのすぐに目を付くものは置いておくとして、オッ!と気になったものから…
20041202182056.jpg 20041202182132.jpg

 はい、見ての通りですね。第2ターミナルの改札が出来たことにより羽田空港での出口案内が追加されています。
 ところで気になるのが右の画像の「、第2ターミナルへは、前方車両が便利です」って伝えたいことは分かりますが文頭の「、」はいらないのでは?
 ※いつの間にか修正されてました。
 あと第1ターミナルの案内がいささかおろそかのような。。。
 まぁ細かいことにはケチを付けずに羽田空港まで所要15分の快特で羽田空港へ向かうことにしましょう。

 A羽田空港(羽田空港駅〜B1Fフロア〜モノレール羽田空港第2ビル駅)
 と、あっという間に羽田空港駅に付きました。

20041130181450.jpg
↑11月30日の時点での第2ターミナル口階段


第2ターミナル側階段。ANAの青色で案内されています。
ホームの真ん中にあります。


従来からの第1ターミナル側階段。JALの赤色で案内されています。
ホームの最も京急蒲田寄りにあります。


で、こちらが噂の快特です。品川までもあっという間です。
平和島は通過です。おとなしく急行を待ちましょう。
ちなみにこの子は京急の車両ではなく京成の3000形です。
実は羽田空港まで来る3000形はこの1本だけです。実はレアな運用。


で、こちらは京急蒲田でバックして、横浜方面に向かう特急。
京急川崎から本線の快特に連結してこの子も金沢文庫まで快特になります。
4両とかなり短い編成のためこんな感じでホームの真ん中にポツンと止まっています。
品川方面に逝く人は間違えて乗ってしまわないように注意しましょう…。

続いて第2ターミナルの階段を上がり、改札口へ向かいます。

20041202160529.jpg
 自動改札機が全部新調品ですよ〜羨ましい〜(当然です。)
 ただ気になるのがエレベータの設置位置。バリアフリーの観点からすると設置するのは良いとは思うのですが
 もう少しどうにかならなかったかな〜、と。凄く狭く感じます。
 混雑時なんか通路の狭さのせいで混乱とか起きそうで怖いです。
 まぁANAのみの利用ですからそんなに押し合うほどの人もいないのでしょうか?

<20041202165703.jpg 20041202165627.jpg
 京急の改札横に第1ターミナルから第2ターミナルを結ぶ自由通路も新設されました!
 これで改札口を間違えても安心ですね。動く歩道もあり5分もあればターミナル間を移動することが出来ます。
 無料巡回バスも走っていますが(後述参照)、結構混んでいる上に時間もそれなりにかかるので実用的にターミナル間を
 移動するならばこちらを利用することをお勧めします。(改札外にあるので京急の切符は必要ありません。)

20041202165911.jpg
 エスカレーターを上がって地下1階に行きましょう。

20041202160743.jpg
 エスカレーターを上がりきるとこんなエリアに出ます。前に見えるのは今上ってきたエスカレーターですね。
 お姉さんが何かを配っていますがこれはどうやら新ターミナルオープン記念の携帯電話の液晶保護シールだったようです。
 貰いそびれてしまいました。。。_| ̄|○

20041202170013.jpg
 「おおゆうしゃよ、こんなところでもとうじょうてつづきができるようになったのじゃ!べんりなよのなかじゃのぅ。」
 何と!出発ロビーまで上がらなくても搭乗手続きが出来る機械が置いてあります!これは地味に便利そうです。
 例えば早めに空港に着き、ここでチェックイン。あとは搭乗時刻までお茶するなりご飯食うなりと時間を潰す…なんてことも出来そうです。
 で、上に見える出発案内も
20041202160806.jpg
 こりゃ見やすい!う〜ん…金かかってますねぇ。液晶でしょうか?
 にしてもANAだけでこの便数の多さ…。羽田空港に余裕が無いことが分かります。

 で、この搭乗手続きゾーンを抜けると
20041202160834.jpg 20041202170053.jpg

 こんなところに出ます。右の画像は別角度から撮影。
 出発ロビーフロアと到着ロビーフロアに直結のエスカレーターがそれぞれ設けられています。
 改札を出て、チェックインを済まし、目の前には出発ロビー行きのエスカレーター。
 これならよっぽどのことが無い限り迷わずに済みそうですね。

 ここで上に上がらずに、左(右の画像だと正面)に進みモノレールの駅を見に行ってみましょう。

20041202170439.jpg
 こちら我らが京急のライバル、モノレールの改札口です〜。切符売り場は向かって左側にあります。
 京急の改札が1フロア下(B2F)にあるのに対し、モノレールはこのフロア(B1F)…。
 そういった面での近さってのはモノレールが優勢のようですね。
20041202160930.jpg
 最近JRの駅でも多く見かける壁に埋め込むタイプの発車案内表。モノレールでも導入していました。
 しかし4分間隔というのはやはり京急には無いメリットですね〜。

 改札に入り、ホームに降りてみます。
20041202170652.jpg
 ホームから今下ってきた階段を見てみました。

20041202171127.jpg
 これがモノレールの羽田空港第2ターミナル駅です!ちょっと暗い雰囲気ですね。
 ホームには必ずモノレールが止まっており、待たずに乗ることが出来ます。

20041202171308.jpg
 ちゃんと、車内の案内表示機も新規開業区間に対応しています。
 でもせっかくなら駅名のところにJALとかANAの区別も書いてあったほうがよかったのでは?
 まぁ近くにちゃんと降車駅案内が貼ってあったので問題は無いでしょう。
 

謎企画!!羽田空港第2ビル駅で見つけた変なモノ??
20041202170927.jpg
 まず気になったのがこのシャッターの存在…。
 かなり大きいです。ホームの端にあるのですが一体何でしょうか?
 まさかまだ新ターミナルを作る計画が!?いやいやそんな場所は無いし…
 謎です。。。火災用のシャッターでも無さそうだし。知ってる方は陳さんに教えてください。

20041202171152.jpg 20041202171223.jpg
 次に気になるのがこの謎のホーム。
 羽田空港第2ターミナル駅は島式ホーム一本のみ…と思いきやもう一本謎のホームが!!形態でいうならJRの蒲田駅みたいな感じです。
 ちなみに謎ホーム側には案内看板はありましたが、ベンチやホームドア類は全くなし…(ホーム柵ならあるが…)
 一体何に使うホームなんでしょうか?非常時やダイヤ乱れ時に使用するとか?
 謎は深まるばかり…、同じく知ってる!って方いたら教えてください。
 ※団体や増発、ダイヤ乱れ時などに使用するとのことです。。。

B羽田空港(到着ロビー〜出発ロビー〜展望デッキ)
 
さて、先ほど飛ばしたエスカレーターのところまで戻り、いよいよターミナルに入っていきましょう。
  まずは1F、到着ロビーから。

20041202161952.jpg 20041202162231.jpg(両方とも2Fにて撮影)
 エスカレーターの部分は全ての階層がこのような吹き抜けになっています。(京急側のエスカレーター)
 これ、散々コマーシャルでもやっていましたが凄い綺麗です。
 円形のエレベーターもあり、各階の移動はバッチリですね。
 ちなみにこの直通エスカレーターの反対側には各階を結ぶエスカレーターも別に用意されています。

20041202161252.jpg
 えっと…正直言います。狭いです!!
 本当に混雑期とか大丈夫なのかな?なんて心配になるほど狭いです…。
 到着便が連続する時間帯とか絶対に人、人、人の大混雑になりそう。
 あと到着ロビーにここまでベンチいるのかな?なんて思ったり(まぁ結構使ってる人もいますが。)

20041202161321.jpg
 こういった案内所は到着ロビーならずターミナル内の各地に設けられていました。
 これで不慣れな人でも安心?なのでしょうか。

 次に外に出てバスターミナルを見てみましょう。
20041202163959.jpg
 はい、こちらバスターミナルです。全てのリムジンバス・路線バスが第1ターミナル、第2ターミナルとどちらも経由します。
20041202164247.jpg
第2ターミナルバスターミナルから第1ターミナルを眺めてみる…。

20041202164336.jpg 20041202164322.jpg
 バス停が第1ターミナルの物より格段に進化しています!
 凄いのが、右の画像にある案内モニター。座席指定制の路線ではちゃんと空席の有無を表示しています!
 いやはや凄いぞ日本の技術力!ついでにも一つ
20041202164122.jpg 20041202164110.jpg
 券売機もボタン式からタッチパネル式に変わりました。(左は京急バス、右はリムジンバス)
 見たところ京急のほうは鉄道に導入されてる物とあまり大差が無いようです。

20041202163928.jpg
 これが前述したターミナル間の無料巡回バスです。
 第1ターミナル〜第2ターミナル〜国際線ターミナル〜第1ターミナルと巡回して運転しています。
 運行は羽田京急バスが行っているようです。この赤基調のバスの他に白基調のバスも走っていました。

 ターミナルに戻り、2Fの出発ロビーに上がります。

20041202162007.jpg 20041202161507.jpg
 広々〜な出発ロビーです。第1ターミナルの広すぎるロビーよりもこっちのほうがいいです。
 この開放感あふれるロビーはいかにも『新空港』といった感じですね。

20041202161610.jpg 20041202161646.jpg
 出発保安検査場(左)と駐車場への直通エスカレーター(右)

20041202161839.jpg
 出発ロビーのみならず、ターミナルの至る所にはこういった構内の地図があります。
 自分のいる階や場所が一目で分かるので慣れてない人は重宝しそうです。

 3,4Fは土産物屋やレストラン街などのショッピングフロアなので飛ばして、一気に最上階5Fまで行きます。
20041202162840.jpg
 5Fに到着です。今まで上ってきた吹き抜けを見下ろしてみました。
 高いですね〜…、高所恐怖症の人は下を見ないように!

20041202162814.jpg
 反対側を見下ろすと出発ロビーが見えます。「見ろ!人がゴミのようだ」byムスカ大佐

 では、展望デッキに向かってみましょう。
20041202163621.jpg
 展望デッキに向かう通路です。こちらもガラス貼りになっているので飛行機が見るだけならこちらでも見ることが出来ます。
 冬場の外はなかなか寒いので撮影とか間近で飛行機を見たい!という人以外はこっちのほうが無難かも…。

20041202163459.jpg 20041202163009.jpg
 というわけで展望デッキに到着です!ぶっちゃけ寒いです!((((;Д)))))ガクガクブルブル
 しかぁし!こちらならば飛行機を間近で見ることが出来るのです!金網には少しだけ穴が開いているので撮影だって可能。

20041202163241.jpg 20041202163115.jpg
 スターアライアンスキタ━━━━━━━━━━!!!!
 第1ターミナルよりも綺麗に飛行機が撮れるように改良されとります。

20041202163430.jpg
 反対側(ターミナル側)のガラス窓からは出発ロビーも除けます。イヤン!エッチ!(謎)

20041202163137.jpg
 思えば大きくなったもんです…。

 というわけで、管理人の趣味と独断と偏見で羽田空港第2ターミナルを紹介させていただきました!
 国際化やさらなる拡張など、今後一体どこまで発展するか分からない羽田空港ですが、日本の国内線の空の玄関口として、
 今後ともどんどん便利になっていって欲しいものです。
 途中、お見苦しい点もあったと思いますが少しでも第2ターミナルの様子が伝わったなら幸いです。
 東京の新しい観光スポットとして、近くを訪れた際には是非とも羽田空港へお越し下さい!
 ではこれで『羽田空港第2ターミナルレポート』を終わります。

画像・文章等の著作権は管理人にあり、無断使用・配布・引用などは固くお断りします。
問題のある箇所がございましたら遠慮なくご報告下さい。


yubi_a03.gif
戻りゅ

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット